宇宙のタネ

aport2

◆「宇宙のタネ」プロジェクトについて

古くは鉄砲伝来の地、近年では宇宙開発の最前線として知られる“種子島” の全島で、本年より「宇宙」をテーマにしたアートプロジェクトやイベント「種子島宇宙芸術祭」が始まります。人類はなぜ芸術に目覚めたのか? 宇宙の成り立ちや生命の誕生など、私たちにとって大切なテーマを探る芸術祭です。

種子島宇宙芸術祭のコンセプトの一つに「みんなでつくる芸術祭」をめざすことにしています。体験型作品やワークショップの開催など、多くのプログラムが提供されてオープンな芸術祭を構成します。そのなかで自分たちも芸術祭の仲間として参加したいと思う方々のために、参加できるチャンネルを用意しました。

豊かな大自然と歴史のある種子島を舞台にして、未来を見つめる新しいプロジェクトの数々を、ぜひご支援ください。

◆ご支援について
クラウドファウンディングサイト「A-port」内特設ページにて、ご支援を受付中です。(ご支援の受付は2017年7月19日まで。)

◆公認プロジェクト認定について
クラウドファンディングサイト「A-port」内において、支援者を集めて自らが設定した目標金額を達成したプロジェクトは、種子島宇宙芸術祭公認プロジェクトになります。目標額達成後は、こちらのページにて公認プロジェクトとして紹介し、宇宙芸術祭実行委員会と連携してプロジェクトを遂行します。